解析

2015年7月10日金曜日

こういうことばかりしてると本当に誰からも好かれなくなると思います。世界文化遺産登録の禍根。韓国、今度は「松下村塾」を標的に!

世界文化遺産登録の禍根。韓国、今度は「松下村塾」を標的に!



初代韓国統監の伊藤博文元首相ゆかりの場所であることが理由らしいです。 
そもそも伊藤博文さんは大日本帝国が 
朝鮮半島に深入りするのに否定的だった人じゃないでしょうか。 

◇普通では考えられない 
韓国側はとにかく何か文句を言いたくて言っているみたいです。
韓国の外務省報道官が国際機関や国際的な会合で、
松下村塾登録に反対の意思表示をしていく考えを示唆しました。
今まで批判してこなかったものを急に取り上げるとは・・・。

これが、韓国の普通なんでしょうか。
でも、
萩&津和野観光には、韓国人の観光客がドッと押し寄せているみたいです。

 

ここまで、日本のことを曲解できるのはすごい!

今回の世界遺産登録の件は外務省の大失態ですが、 
これを取り返すべく韓国の言い分が不当であることを 
海外に発信して欲しいものです。 

まだ、韓国が心底嫌いじゃないという人もいると思いますが、 
こういうことばかりしてると本当に誰からも好かれなくなると思います。



しかし、中国が傾いてきた今、
日本にすり寄って来るのは必至だと思います。 
韓国政府の支持率低下を食い止めるために”日本”をやり込めているように
見せかける事しか考えられなくなっているみたいです。

松下村塾の見学に便利な宿泊施設を調べてみる