解析

2015年10月2日金曜日

映画『聖職の碑』をご存じですか。ぜひにも、教師の人に見せたい映画です。

映画聖職の碑をご存じでしたか。 

教師とはなにか、という本質で、
十分見応えのある映画になっています。

同じ路線の「八甲田山」のヒットに続き
東宝では大ヒットが期待されましたが、
これを大きく裏切る成績となってしまった作品です。


 

この話は実話です。

大正デモクラシーという時期の
歴史的背景があります。

大正2年、
長野県のある中学校が
学校行事で1泊の木曽駒ケ岳登山を決行します。

しかし台風に見舞われ山小屋が壊れており、
教員含め37名のうち、
死者11名を出すという大惨事に見舞われます。

この作品を知っている方・・・少ないかもしれません。

出演者には、
鶴田浩二、岩下志麻、北大路欣也、三浦友和、大竹しのぶ など、
かなりスゴい面々になっています。
 

鶴田浩二や岩下志摩の演技がすばらしい。 

 

教師とはなにか、
を考えさせられるいい話だと思います。

教師の人に見せたい映画です。
 

けだし『名言』です。
▼▼▼ 
頭だけが先走ったのでは駄目だ。
高い理想や夢を与えることは確かに必要だ。
しかし、
世の中に出れば、
子供の夢はすぐに壊わされる。
それでもそれを撥ね返して、
生きていける力を与えるのが教育だろ


辛いことから逃げ回ることだけを教えて
何が教育だ。
苦しみや困難はどこにいたって起こってくる。
子供は生まれついては強くも正しくもない。
それを鍛え、困難を乗り越えて生きていける
人間に育てるのが教育だろ。 

思想も考え方も時代によって変わる。
しかし、
体験が人間を作るということは、変わらないのだ。


実際の事件なので説得力があり 
聖職の教師が今はいないのが残念です。 

鶴田浩二さん演じる赤羽校長が、 
自身の考え(実践主義)に立ちながら、 
白樺派という理想主義的な若き教師たちと 
それに反発する教師たち双方の意見に、 
きちんと耳を傾けているのが印象的です。 

現在の教師や役人たちの意見には、
ある種の思想のみを感じざるを得ません。


 

登山用具を探す

1
【軽量210g 最少58cm】トレッキングポール DABADA トレッキングステッキ 2本セット 軽量アルミ製 アンチショック機能付 登山 杖 トレッキング ストック 登山 山登り 登山用品 送料無料【RCP】
レビュー(4,693)

2
レインウェア 上下 セット 全10色 CanadianEast 登山 自転車 バイク ファッション レディース 女性用 アウトドア カナディアンイースト CEW8011 [カッパ/ TORAY/ブリザテック/Breathatec/レインスーツ/防水/透湿/軽量/富士/屋久島]
レビュー(936)

3
DABADA(ダバダ) バックパック 全8色 リュックサック 35L 登山リュック 防災リュック 登山用品 登山 リュック 登山 リュック ザック 【RCP】
レビュー(640)

4
DUNLOP VS20 2人用コンパクト登山テント【oxtosアンダーグランドシート2人用&コンプレッションバッグ10L付】

5
登山・アウトドア用テント アルパインテント2人用
レビュー(44)

6
登山・アウトドア用テント アルパインテント1人用

7
DUNLOP VS40 4人用コンパクト登山テント【oxtosアンダーグランドシート4人用&コンプレッションバッグ12L付】

8
DUNLOP VS10 1人用コンパクト登山テント【oxtosアンダーグランドシート1人用&コンプレッションバッグ6L付】