解析

2015年11月20日金曜日

ネットショッピングをしたいが、ブラックでクレジットカードが無い・・・そんな方へ!

ネットショッピング専用VisaプリペイドVプリカ
便利そうなので色々調べてみました。

ライフカード株式会社/Vプリカ

Vプリカ』とは・・・

Vプリカは、インターネット専用のVisaプリペイドカードです。
インターネット上のVisa加盟店なら
世界中どこでもクレジットカードと同じように利用できます。

Vプリカは、日本国内在住の18歳以上の方であれば審査なし、
簡単な登録のみですぐにアカウントが発行され、利用できます。
Vプリカギフトはアカウント開設が不要です。

《即日・無審査で発行》

審査、本人確認なしで発行できます。
※実際のカードの発行はありません。

《保有可能枚数・限度額》

残高のあるVプリカを同時に10枚まで保有できて、
用途によって使い分けることが可能です。
複数のVプリカの残高を合算することで、
最高10万円のお買いものに利用できます。

《購入について》

24時間いつでも、
インターネット上やコンビニエンスストアで
Vプリカをご購入・発行できます。
プリペイドのため審査等の面倒な手続きはなく、
購入後すぐにカード情報を確認できます。

インターネットで買う

会員専用ページ(Myページ)からお申込み後、
クレジットカードやコンビニなどで支払いができます。
支払い完了後、すぐにVプリカが発行されます。

コンビニで買う

最寄りのコンビニエンスストア(コンビニ)で
Vプリカをご購入し、会員専用ページ(Myページ)で
カード情報を発行します。

Vプリカは、
500円から30,000円までの券種(利用可能額)から選択できます。

Vプリカの未利用期間が3ヶ月を超えた場合、
休眠カード維持費として、
毎月25日にVプリカ残高から125円が引落しされます。
引落し日前日の24日までに一度でも利用しておくと、
休眠カード維持費は発生しません。

有効期限が過ぎると、
カード番号は無効となり残高も失効となりますので、
あらかじめ要注意です。
有効期限が過ぎる前にVプリカを新たに購入し、
残高加算を選択した場合、
有効期限は新たに購入したVプリカ情報に準じます。
(※残高加算しない限り、有効期限は変わりません。

なお、Vプリカの残高を超えて引落しすることはありません。