解析

2016年1月9日土曜日

独自性やユニークさの、ミニ保険【少額短期保険】を知ってますか?!


ミニ保険【少額短期保険】を知ってますか?!

生命保険会社のように数千万円、数億円といった保障ではなく、少額な契約。
被保険者あたり1000(5000)万円以下(複数契約合算)の保険契約。

少額短期保険と既存の保険会社、保険商品を比べてみると、独自性やユニークさがあります。

ペット保険
地震費用保険
賃貸入居者用家財保険、借家人賠償責任保険、個人賠償保険
生命保険
医療保険
傷害保険
弔慰金、見舞金  など

少額短期保険を利用することについて

1.最低限の保障で保険料を極力押さえたい
2.保険や共済にプラスして保障を拡充したい
3.少額短期保険業者しか取り扱っていない特種な保険がほしい

少ない保険料で気安く加入でき、特殊なニーズに対応したユニークな保険のことです。
「婚礼参列者傷害保険」、「葬儀参列者傷害保険」
「レスキュー費用保険」
「弁護士費用保険」

保険の見直しのときに強い味方になります。
複数の保険会社の中からあなたにピッタリな保険をご提案します。
相談や現状の確認だけでもOK。保険に加入の義務はありません。
FPは「お金の専門家」ですので、保険見直しだけでなく、
家計全般の相談や貯蓄・住宅ローンなどトータルに相談できます。
▼▼▼

【サンフレッチェクラブ会員】